<   2009年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ペットボトルのふた下さい


みてみて^^
かわいくない?

久々にボーリング行ってました♪
b0133460_2295062.jpg

↑私のパンプス気に入ってはいてます^^(男子です☆)
私より歩くのうまいし^^;

そんなかわいいボーイのママyuiと

共通の収集物を発見しました001.gif

それは、ペットボトルのふた!!

二人ともこんな活動に参加してます↓

エコキャップ推進運動

地球に愛を 子どもに愛を

◇小さなキャップでも、分ければ資源
 ☆リサイクルして価値ある材料に
  ゴミとして焼却処分されますと、キャップ400個で3150gのCO2が発生します

◇ペットボトルのキャップを皆で集めよう
 ☆キャップ400個で10円になります

◇ポリオワクチンは1人分20円
 ☆20円で1人の子どもの命が救えます


b0133460_2220494.jpg

yuiが集まったキャップを協会に送るルートを持っているので
今まで、一人で細々やっていたのを拡大することにしました^^

だって、日々踊っててペットボトルと近い存在?にあるのにもったいないし!

皆さん、レッスン後など「ふた」  私に下さい001.gif
おうちにあるのもOKです♪

スポーツジムで仕事してるんで早速、ジムの休憩室でも張り紙して
インストラクターの皆さんにも呼びかけしてます^^
ダンススタジオRootsにも入れ物、置きましょう029.gif

さすがに、ジム内のダストボックスをあさるのはあれなので^^;
マネージャーにそうだんしてみようかな?

よろしくおねがいします^^
[PR]

by juno_shu | 2009-09-28 22:31

ありがとう


こんばんは。
眠い・・・。
でも、今日書いときたい・・・。

よし!




今日は18日は、二人の人との「別れ」がありました。

一人はダンスの生徒さん。一人は友だち。

二人に共通していえるのは、まだ出会って間もなかったということ。

そして、これから、もっともっと一緒に時間を共にしたかったと思える相手でした。


もう、一生会えないわけではないかもしれない、きっとまたどこかで会う事があるだろうけど、

そう簡単には会えないところにいってしまう。

「別れ」はやっぱりさみしーですね。


生徒さんとは、急遽二人でちょっとしたデュエットをレッスンの最後に披露しました。

お互い緊張気味でなんかおかしかったけど、

言葉でうまく伝えるのが下手な私は、


「あー、ダンスがあってよかった。」


そう思える瞬間でした。



「ありがとう」
「おげんきで」
「またいつかいっしょに踊れたらいいな」



そんなキモチをカラダに託して表現できることが

うれしいです。


すてきな出会いをありがとう。

b0133460_1405081.jpg

[PR]

by juno_shu | 2009-09-19 02:37

トモダチ


先日、10年前のダンス専門学校時代の友達から
「げんき?」
とメールがありました。。。

たった2年間だったけど、JAZZやる子が少ない中、一緒に振りを作り、
学校近くの東京ドーム内ののガラス越しに姿を映し、毎日のように練習した友達。
↓若かりし20才頃のふたり012.gif
b0133460_211839.jpg

今、入院してて、踊れなくてつらそうだった。
そんなときに私を思いだして、連絡くれたことが嬉しかった。

ありがとう。
はやく踊れる日がくるといいね。


わたしも、昨日ムチウチで仕事を休んだ。
いままでも怪我とかあったけど、こんなに踊れないでイライラしたのは
はじめてかもしれないくらい、自己嫌悪でイライラした。
何週間も入院してる友達とつらさは比べものにならないけれど、
ほんと、怪我したり、具合が悪くならないと分からないこの
愚かさ…。

もっと普段から自己管理しっかりらしないと・・・!

みなさんレッスンお休みご迷惑おかけしました。
[PR]

by juno_shu | 2009-09-18 02:03

亀の放流 体験記

6月に農園体験でもお世話になったmanasuさんから
亀の放流イベントのお誘いがあり、Rootsキッズ達と春野漁港へ行ってきました003.gif

↓ちっちゃーい!
b0133460_1573298.jpg


↓手のひらにのせて・・・
b0133460_1574766.jpg


↓2匹いっしょ053.gif
b0133460_158126.jpg


↓見える?石じゃないよ。カメだよ。いってきまーす029.gif
b0133460_1581137.jpg


↓自分の放したカメちゃんのゆくえが気になる・・・
b0133460_1582048.jpg



思った以上に子供達のイキイキした表情が印象的だった!

おませになってきたけども、やっぱりこどもでした^^

わたしも結構はしゃいでこどもでした^^;

manasuさん、いつも楽しい機会をありがとう。
[PR]

by juno_shu | 2009-09-11 15:17

心に届く踊り

b0133460_0412315.jpg

Noismの金森譲さんと譲さんの奥さんである高知出身の井関佐和子さんの

二人が立ち上げたUNIT-CYANの公演が高知で行われ見に行ってきました



もう なんだかちょっと 異次元にいってきましたっていうくらいの

衝撃を受ける作品でした




ごちゃごちゃ下手な文章で語りたくはないですが

ほんと コミカルな感じがして初めのうち笑ってたのに

チュチュをきた妊婦姿の佐和子さんが現れたとたん

鳥肌が立ち

その激しく踊る姿に

涙がわっと溢れて とまりませんでした

心臓がどきどきして 踊りでここまで感情表現ができるんだと知りました


そして いま母であるかもしれない もしくはこれから母になるのかもしれない

たくさんの女性が涙を流していました


命を宿すことの重みを感じました

そして踊り続けたい―



ズーズー鼻をすする私とmiyukiちゃんにはさまれた小倉さんは

ちょっと窮屈そうでした 笑
[PR]

by juno_shu | 2009-09-07 00:45

名古屋病


なんだか怖いタイトルですが

あんまりにも、名古屋旅行@俵屋が楽しすぎて、

思い出にひたっておる私です。

出発~ by yui
b0133460_2471121.jpg

新しくなった高知駅に初めて来ました


「ねんとってよ!いっぱいはなししょーね」
そういって真っ先に寝たyuiちゃん
b0133460_2501078.jpg


ちなみに帰りもこんなん
b0133460_2504266.jpg


b0133460_3233533.jpg

まぁ22歳やしね。いいか(あんまり関係ない)


名古屋のど真ん中祭り

想像以上の高知よさこいとの雰囲気の違いに、なじめなかったんだけど


「俵屋グループの作品に対する誇り」

これだけを引っさげて舞台にたった



この作品を見てもらいたい

果たして魅せられるのだろうか


たったそれだけ


ファイナルステージ直前の、ゲスト枠でお披露目


あの、瞬間の心地よさはいまでも鳥肌が立つくらい覚えてる


目の前の開け観客席に埋め尽くされた人

吹き抜ける秋を感じる冷たい風にmasacoちゃんの声


0'52のあの瞬間に、言葉にならない「感動」があったのを

今も体が覚えてる


ほんと よさこいに限らず、この瞬間があるから、舞台で踊り続けてるんよねー

っていう







あっつ、打ち上げの写真が一枚もない!!!

料理の写真も!!!やーん



b0133460_315557.jpg

b0133460_3162363.jpg


修学旅行かっ。

ほんまに、道中もよさこい祭りも気持ちよくて楽しくておもしろくて笑いまくって
いい休暇でした(お休みをありがとうです)

b0133460_3185619.jpg

*追記*
↑お店の人が
「ドレスコードが‘おだんご’かなにかですか?^^」
[PR]

by juno_shu | 2009-09-05 03:25